レビュー

ロサブランの帽子 購入レビューブログ ~サンバリアと同様100%遮光をお探しの方へ~

2022年7月16日

ロサブランの帽子 購入レビューブログ ~サンバリアと同様100%遮光をお探しの方へ~

2020年6月頃、芦屋ロサブランで100%遮光帽子を購入しました。

私が購入したのはコチラ!

リボンハット(色:アイボリー)です!!

そこそこのお値段でしたが本当に良い買い物をしたと思っているし現在も現役で愛用しています。

このページでは私が日傘ではなく帽子を購入した理由から

100%遮光のものが欲しくて色々調べた結果『サンバリア』と『ロサブラン』と『ビシェリ』の3択まで絞り

悩みに悩んでロサブランのリボンハット購入に至るまでの理由商品レビューを紹介したいと思います。

ロサブランの帽子が気になっている方は良かったら参考にして下さい!
   

もくじ
1. ロサブランの帽子のサイズ感

2. 日傘ではなく帽子を選んだ理由
 2.1 使いやすくてしまいやすい
 2.2 かさばらず軽量
 2.3 両手が空く
 2.4 乗り物内でも使える

3.『サンバリア』『ロサブラン』『ビシェリ』で迷った

4. リボンハットの口コミついて
 4.1 悪い口コミ評判
  4.1.1 風で飛ばされやすい?
  4.1.2 つばが広いので視界が狭くなる?
 4.2 良い口コミ評判
  4.2.1 デザインが可愛い
  4.2.2 折りたためて型崩れもしにくい

5. その他の特徴や使用してみた感想
 5.1 UVカット加工ではなく生地そのものが100%完全遮光素材
 5.2 内側が黒いので反射光からも顔を守れる
 5.3 繰り返し洗っても紫外線カット率はそのまま
 5.4 頭頂部内側に保冷剤等収納可能なポケットつき
 5.5 接触冷感生地、撥水加工、制菌加工

6. まとめ

ロサブランの帽子のサイズ感

まず最初に初めて帽子を被った時の感想を書かせてください!!

私は頭が小さくはないという理由だけであまり考えずにMサイズを買いましたが

実際に被ってみて大き目のサイズ感だなと感じました。

口コミやレビューでも同じような感想を書いてる方をちょこちょこ見かけたので

迷ったら小さめのサイズを選ぶことをオススメします。

ちなみにリボンハットのサイズは以下の通り

サイズ頭囲前つばの長さ高さ
M59~57.5cm13cm11cm
S56~54cm13cm10cm

奥まで深く被ると眉上辺りまで覆われてつばも長さがあるのでその分視界の上部と両端の視野が狭くなります。( 後ほど詳しく解説します。)

日傘ではなく帽子を選んだ理由

では続いて私がなぜロサブランのリボンハットを選んだのかを書いていきます。

まずは私が日傘ではなく帽子を購入した理由は

普段使いのしやすさを最重視したからです。

・使いやすくてしまいやすい
・かさばらず軽量
・両手が空く
・乗り物内でも使える

ぷくぷくリスさん

帽子なら全部かないます!!

使いやすくてしまいやすい

現在は開閉しやすいタイプの日傘も出てきていますが、

購入当時の2020年は1本ずつ傘の骨を折るタイプの100%遮光日傘しかなく、

骨を折る前に私の心が折れると思いました(笑)

その点帽子は使用する時はかぶるだけ、使用しない時はサッと外して簡単に折りたたんでカバンなどにしまうことが出来ます。

ちなみに現在は骨を1本ずつ折らずにロクロの上げ下げでスムーズに開閉できるタイプの日傘も販売されています。

かさばらず軽量

普段使いするには大事なポイント!!

前述のとおり折りたためるので持ち運びにとても重宝しております。

ちなみにこちらのリボンハットの重さですが

Sサイズ:106g
Mサイズ:112g

となっています。

雨の日に長傘を持って外出する時もこの帽子をカバンに入れておけば途中で晴れてきてもすぐに紫外線対策が出来ます。

両手が空く

日傘だと陰になる面積が広いのでより紫外線をカットすることができます。

しかし私はゴミ出しで外に出る時やベランダに出て洗濯物を干す時にも使用したいと思ったので、両手が空く帽子を選びました。

乗り物内でも使える

私は電車通勤のため日々の窓から差し込む紫外線を防止するには帽子が必要だと思いました(笑)

ぷくぷくリスさん

乗り物内の紫外線対策に100%遮光帽子は超オススメです!

『サンバリア』『ロサブラン』『ビシェリ』で迷った

100%遮光帽子をネットで色々調べた結果

『サンバリア100』『芦屋ロサブラン』『ビシェリ』の3ショップまで候補を絞りました。

販売店を調べてみたところ貯まっていたポイントを使用したかったこともあり、楽天で購入できる「ロサブラン」か「ビシェリ」で決めることにしました。

そして最終的に私がロサブランに決めた理由は完全遮光の範囲でした。

ビシェリはつば部分に100%完全遮光生地を使用しているのですが

ロサブランはつば部分が100%遮光素材のタイプと表地全体に100%遮光素材を使用している総遮光タイプがあります。

つば部分の完全遮光タイプは頭頂部が通気性のある作りになっているため蒸れにくくなっています

頭皮への紫外線も完全カット出来ることに惹かれたので私は総遮光タイプの帽子があるロサブランを選びました。

購入して夏場は毎日使用していますが、かなり蒸れます(笑)

帽子の頭頂部分が湿ってしまうので使用後は常にクリップ付ハンガーに留めて乾かしています。

リボンハットの口コミついて

続いて芦屋ロサブランのリボンハットに関する口コミを紹介しつつ、実際管理人が使用してみてどうだったかを紹介していきます。

ぷくぷくリスさん

悪い口コミも紹介していくよ!

悪い口コミ評判

まずは悪い口コミは以下のようなものがありました

・風で飛ばされやすい
・つばが広いので視界が狭くなる

ぷくぷくリスさん

実際に使用している管理人が上記口コミについて解説します!

風で飛ばされやすい?

答えはYESです。

少しの風でも正面から受けるとすぐに帽子がふわりと浮いて飛ばされてしまいます。

初めて外出でかぶった時「このままではアカン」と思いました(笑)

そこで!この帽子には以下の機能があります。

・サイズ調整機能
・ハットクリップ用ループ

まず1つめ『サイズ調整機能』でかぶった時のきつさが調整できます。

サイズ調整機能(拡大)
ぷくぷくリスさん

あまりきつくしすぎると外した時髪に帽子の跡がついてしまうので注意!

少し外に出る程度であればきつさの調整だけで良いと思います。

しかし長時間の外出にはこれだけだと心もとないです。

風飛びを防ぐには機能2つめ『ハットクリップ用ループ』を最大限に活用する必要があります。

私が購入した2020年当時は確か『帽子内側にゴム通しが付きました!』みたいなことが書かれていたはずなのですが、

現在は『ハットクリップ用ループ』という名前に進化していてびっくり(笑)

ちなみに私は手芸屋で購入した帽子用ゴムを通して使っています。

帽子用ゴム

帽子用ゴムなんて小学生の頃かぶってた赤白帽以来です(笑)

帽子にゴムを通した画像(ヒキ)

ズボラなので本当にゴム通しにゴムを通して結んだだけです。

帽子にゴムを通した画像(ヨリ)

拡大して見るとこんなかんじ。

見た目は可愛くないですが、帽子用ゴムのおかげで風が吹いてもゴムがあごに止まって帽子が飛ばされなくなりました!

しかし強めの風が吹くと帽子が浮き上がってしまうので手で押さえる必要があります。

ぷくぷくリスさん

もし自転車に乗る時にかぶるのであれば風飛び対策をしっかりしておかないと使い物にならないかもしれません・・・

つばが広いので視界が狭くなる?

答えはYESです。

こちらのリボンハットつばの長さが前は約13cm、後ろが約9.5cmあります。

つばが大きい分普段使用していて左右と上部の視界が多少狭く感じます。

つばにワイヤーが入っているので角度調整は可能です。

しかし紫外線対策の為に使用しているので、私はつばを上げたりせず深めにかぶるようにしています。

つばの長さで顔に当たる紫外線カット率が大きく異なるようで

3cm:約35%、7cm:約60%、10cm:約70%

と言われています。

こちらのリボンハットはつばの長さが13cmあるので顔に当たる紫外線カット率を考えれば多少の視界の狭さは許容範囲内だと思っています。

良い口コミ評判

続いて良い口コミは以下のものがありました!

・デザインが可愛い
・折りたためて型崩れもしにくい

ぷくぷくリスさん

色々な口コミを読んで気になったのは上の2つ!

デザインが可愛い

色々な100%遮光帽子がある中、デザインの可愛いさが気に入って私は芦屋ロサブランのリボンハットに決めました。

大きめの後ろリボンが可愛くてとても気に入っています。

私はアイボリー(後ろリボンはネイビー)を購入しましたが他にもカラーがあります。

⇧シャンブレーブラック

⇧ダンガリーグレー

⇧ダンガリーネイビー

⇧ダンガリーベージュ

折りたためて型崩れもしにくい

こちらのリボンハットはつばが硬くないので外出先でも使用しない時は折りたたんでカバンに収納することが出来ます。

またつばにワイヤーが入っているので型崩れしにくい作りになっています。

ただし美品のまま保ちたいのであれば極力折りたたまず使用するに越したことはありません。

私は多少の型崩れは気にせず普段から折りたたんで使用しています(笑)

その他の特徴や使用してみた感想

芦屋ロサブランで購入したリボンハットのその他特徴がコチラ

・UVカット加工ではなく生地そのものが100%完全遮光素材

・内側が黒いので反射光からも顔を守れる

・繰り返し洗っても紫外線カット率はそのまま

・頭頂部内側に保冷剤等収納可能なポケットつき

・接触冷感生地、撥水加工、制菌加工

UVカット加工ではなく生地そのものが100%完全遮光素材

実物を見ると傘の表面のような少し光沢がある生地になっています。

ぷくぷくリスさん

きめが細かくて光を通さないしっかりとした作りになっているよ!

内側が黒いので反射光からも顔を守れる

太陽光線は上から降り注ぐものだけではなく地面や壁からの照り返しによる反射光も含まれます。

もし帽子の内側が白などの薄い色だとこの照り返しが反射して顔に当たってしまいます。

対して内側が黒いと光を吸収してくれるので照り返しによる反射光から顔を守ってくれんです!

ぷくぷくリスさん

だからロサブランの日傘や帽子は内側が黒くなっているんだね!

繰り返し洗っても紫外線カット率はそのまま

この帽子は手洗いできます!!

また繰り返し洗っても前述のとおり生地そのものが100%遮光素材のため破損しない限り遮光率は変わりません。

頭頂部内側に保冷剤等収納可能なポケットつき

こちらの帽子、光も風も通さない完全遮光である分熱がこもるのでかなり蒸れます。

そしてセットした前髪はほぼ崩れます(笑)

それがこの帽子の難点でもありますが仕方ないですね。

熱がこもるのを少しでも緩和すべく頭頂部には保冷剤を入れられるポケットがついています。

私はこのポケットを活用したことはないですが、固まらないタイプの保冷剤を入れたら快適に使用できそうな気がします。

接触冷感生地、撥水加工、制菌加工

この記事を書くにあたり商品概要を改めて調べたところ快適に使用できるよう様々な加工等が施されていたことが判明。

たしかにこの帽子めちゃくちゃ水はじきますそういえば!!

ぷくぷくリスさん

接触冷感生地、制菌加工は下記のとおり!

【接触冷感素材とは】

糸、編み、加工をバランスよくコントロール。コットンを物理的、化学的に改質することにより、高いレベルの涼感と着心地の良さを両立させた素材です。高い接触冷感値と独特のシャリ感で肌触りがさわやかな素材となっております。繰り返し洗濯をしても接触冷感機能を損なわず、しかも毛羽立ちが少なく生地面の美しさも保持します。これにて気になる蒸れを軽減します♪

【制菌加工 NOMOS とは】

抗菌防臭加工が臭いに着目した加工であるのに対し、制菌加工は繊維上の皮膚常在菌や有害細菌を特定して、それらが増えないように抑制することを目的とした加工です。

NOMOSの特徴
・繊維上の細菌の増殖を抑制します。
・洗濯耐久性があります。
・SEKマークの安全性試験をクリア。
(試験方法:JIS L1902 菌液吸収法)

リボンハット つば13cm(総遮光)芦屋ロサブラン

まとめ

芦屋ロサブランのリボンハットについてまとめると

口コミ

「良い口コミ」
・デザインが可愛い
・折りたためて型崩れもしにくい

「悪い口コミ」
・風で飛ばされやすい
・つばが広いので視界が狭くなる

帽子のメリット

・使いやすくてしまいやすい
・かさばらず軽量
・両手が空く
・乗り物内でも使える

特徴や機能

・UVカット加工ではなく生地そのものが100%完全遮光素材
・内側が黒いので反射光からも顔を守れる
・繰り返し洗っても紫外線カット率はそのまま
・頭頂部内側に保冷剤等収納可能なポケットつき
・接触冷感生地、撥水加工、制菌加工
・風飛びを防ぐハットクリップ用ループつき

ぷくぷくリスさん

日傘と帽子を上手く使い分けて紫外線対策をしよう!

-レビュー